「Apple PayのPASMO」最大50%還元キャンペーン 初めての方も利用中の方もチャンス

PASMO協議会とパスモは、新たに「Apple PayのPASMO」の利用を開始する方を対象に、利用額の最大50%を還元するキャンペーンを実施します。

「Apple PayのPASMO」で50%キャッシュバックキャンペーンを実施(イメージ)(himawariin/写真AC)
「Apple PayのPASMO」で50%キャッシュバックキャンペーンを実施(イメージ)(himawariin/写真AC)

「つかった金額の最大50%もどってくる! キャンペーン」の実施期間は2021年7月20日(火)〜10月20日(水)です。2021年春に実施したキャッシュバックキャンペーンが好評だったことを受け、今回スケールを拡大して実施するとのことです。初めて利用する方以外に、すでに利用している方もキャッシュバックのチャンスがあります(詳細は下図を参照)。

新しく「Apple PayのPASMO」を始める方のキャッシュバック条件は、キャンペーン期間中にPASMOアプリをダウンロードし、初めて新規発行または移行(取り込み)した「Apple PayのPASMO」で交通・電子マネーを合計2,000円以上利用することです。キャンペーン期間終了後に最大50%となる電子マネー1,000円分が還元されます。

すでに「Apple PayのPASMO」を利用している方は、新規に「Apple PayのPASMO」を利用する方を1名紹介することでキャッシュバックのチャンスがあります。紹介を受けた方が2,000円以上の交通・電子マネーを利用し、ご自身も交通・電子マネーを合計2,000円以上利用することで紹介者に1,000円分の電子マネーが還元されます。新たに始める方が紹介者コードを入力することで紹介者扱いとなり、紹介可能な人数は1名につき最大5名までとなります。なお、紹介を受けた方も交通・電子マネーを2,000円以上利用した時点で1,000円分の還元対象になります。

このキャンペーンを最もおトクに活用するには、まず本人が新たに「Apple PayのPASMO」を使用開始し、2,000円以上の交通・電子マネーを利用します(1,000円分還元)。次に、ご家族や友だちなどを5名紹介し、紹介を受けた方がそれぞれ2,000円以上の電子マネーを利用の上、本人が紹介人数ごとに2,000円以降の交通・電子マネーを利用します(5,000円分還元)。これにより、合計で6,000円分のキャッシュバックが受けられます。

【図表で解説】PASMO 「つかった金額の最大50%もどってくる! キャンペーン」

キャンペーンの対象となった方には、キャッシュバックご案内メールにて通知されます。キャッシュバックの受け取り方法やその他詳細については、7月20日(火)以降にキャンペーンサイトで確認できます。なお、対象機種はiOS14.0がインストールされたiPhone8以降、またはwatchOS7.0がインストールされたApple Watch Series 3以降です。

PASMO協議会は、コロナ禍で変化した生活様式に対応するため、「Apple PayのPASMO」を含むモバイル端末によるサービス利用を推進していくとしています。「Apple PayのPASMO」が2020年10月のサービス開始からまもなく1周年を迎えるにあたり、このキャンペーンでカードからモバイルへの移行をさらに加速していきたいとのことです。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉