ANA「国内線タイムセール」15日0時開始 羽田〜伊丹5,900円、羽田〜札幌7,900円から

ANAは、2021年6月15日(火)から期間限定で「国内線タイムセール」を実施します。

羽田空港第2ターミナルに駐機中のANA機(Katsumi/TOKYO STUDIO)
羽田空港第2ターミナルに駐機中のANA機(Katsumi/TOKYO STUDIO)

今回のタイムセールで発売されるのは、7月16日(金)〜8月31日(火)搭乗分の「ANA SUPER VALUE SALE」運賃です。発売期間は2021年6月15日(火)0:00〜6月21日(月)23:59です。代表的な路線の運賃は、東京(羽田)〜大阪(伊丹)線が5,900円〜、東京(羽田)〜札幌(千歳)・福岡・沖縄(那覇)線が7,900円〜、大阪(伊丹)〜札幌(千歳)線が8,900円、大阪(伊丹)〜沖縄(那覇)線が6,900円などとなっています(詳細は下表を参照)。

対象路線・便および発売座席数には限りがあります。対象空港発着便を利用の場合、運賃以外に旅客施設使用料が別途必要となります。予約日当日に購入を済ませる必要があります。また、航空券購入後の変更はできません。詳細はANA公式サイトの国内線タイムセール専用ページで案内されています。

【図表で解説】ANA 国内線タイムセール

ANAでは、6月18日(金)17:00まで「国内ツアータイムセール」も開催しています。往復航空券とホテル宿泊がセットになった「ANAトラベラーズ ダイナミックパッケージ」がおトクなタイムセール料金で発売中です。また、ダイナミックパッケージの予約の際に利用できる、最大50,000円分のクーポンも先着順で配布されています。クーポンは7月1日(木)〜9月30日(木)出発分限定で、タイムセール発売期間中のみ利用できます。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉