JAL「国内線タイムセール」6月1日0時開始 羽田〜伊丹6,000円 羽田〜那覇8,000円から

日本航空(JAL)は、2021年6月1日(火)から期間限定で「JAL国内線タイムセール」を実施します。

羽田空港に停泊中のJAL機(Katsumi/TOKYO STUDIO)
羽田空港に停泊中のJAL機(Katsumi/TOKYO STUDIO)

JAL公式サイトの特設ページで開催が予告されています。「国内航空券タイムセール」は6月1日(火)0:00、「国内航空券+宿泊タイムセール」は同日10:00に発売開始します。

国内航空券は、7月1日(木)〜8月31日(火)搭乗分の多くの路線・便を対象に実施されます(一部対象外の路線・便があります)。主要区間(片道)の運賃例を挙げると、「東京(羽田)〜大阪(伊丹)」が6,000円〜、「東京(羽田)〜札幌(新千歳)」「東京(羽田)〜福岡」「東京(羽田)〜沖縄(那覇)」がそれぞれ8,000円〜などとなっています(旅客施設使用料別)。タイムセールの発売期間は6月1日(火)0:00〜20日(日)23:59です。タイムセールの対象運賃は「先得」(先得割引タイプA/B、スーパー先得、ウルトラ先得)で、購入期限は搭乗日の28日前までです(先得割引タイプAの場合)。

【図表で解説】JAL 国内線タイムセール

そのほか、国内航空券と宿泊を組み合わせてオリジナルの旅が作れる「JALダイナミックパッケージ」のタイムセールも実施されます。発売期間は6月1日(火)10:00〜22日(火)23:59です。対象路線・宿泊地などの詳細情報はまだ発表されていませんが、夏休み期間の出発分もおトクな価格で発売される見込みです。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉