都営地下鉄どこからでも900円で9日間有効 GWは京急共同企画「羽田空港往復きっぷ」

京浜急行電鉄と東京都交通局は、期間限定のおトクなきっぷ「羽田空港往復きっぷ」を発売します。

(2021年4月30日加筆)4月29日(木・祝)以降の発売が中止となりました。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

都営地下鉄浅草線5500形電車(りっくん_/写真AC)
都営地下鉄浅草線5500形電車(りっくん_/写真AC)

京急線の羽田空港第1・第2ターミナル駅と、都営地下鉄線各駅の相互間(泉岳寺駅経由)で使える往復割引乗車券です。都営線内は往復で乗降駅が異なっていても構いません。おねだんは、都営線内の利用駅に関わらず一律、大人900円、小児450円です。三田線高島平駅または大江戸線光が丘駅と羽田空港間の往復で利用した場合、通常運賃(IC利用)よりも400円おトクになります(主な区間のおトク額は下表を参照)。

発売箇所は都営地下鉄各駅(押上駅・目黒駅・白金台駅・白金高輪駅・新宿線新宿駅を除く)および京急線羽田空港第1・第2ターミナル駅です。都営地下鉄沿線にお住まいの方が羽田空港を利用して旅行する場合だけでなく、飛行機で羽田空港へ到着した方が都心まで往復移動する際にもおトクに利用することができます。有効期間は発売日から9日間なので、滞在型の旅行にも適しています(前売りは行われません)。

【図表で解説】京急・都営地下鉄 「羽田空港往復きっぷ」

「羽田空港往復きっぷ」は年3回発売され、ゴールデンウィークの発売期間は2021年4月26日(月)〜5月5日(水・祝)の10日間です。今後、夏期間(8月1日(日)〜15日(日))および年末年始(12月23日(木)〜2022年1月6日(木))にも発売される予定です。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉