JR四国「若者限定四国フリーきっぷ」発売 25歳以下なら特急自由席が3日間乗り放題

JR四国の特急列車自由席が3日間乗り放題となるおトクなきっぷ「若者限定四国フリーきっぷ」が2021年も発売されます。

大歩危駅を通過する特急「南風」JR四国2000系気動車(写真AC/丸岡ジョー)
大歩危駅を通過する特急「南風」JR四国2000系気動車(写真AC/丸岡ジョー)

「若者限定四国フリーきっぷ」は、JR四国全線(宇多津駅〜児島駅間を含む)および土佐くろしお鉄道線(窪川駅〜若井駅間)の特急列車・普通列車の普通車自由席が乗り降り自由となるきっぷです(サンライズ瀬戸号には乗車できません)。また、ジェイアール四国バスの路線バス(大栃線・久万高原線)にも乗車できます(高速バスを除く)。

おねだんは9,980円で(子ども用の設定はありません)、JR四国の駅のみどりの窓口、みどりの券売機プラス、ワープ支店、駅ワーププラザおよび四国内の主な旅行会社で発売されます。利用開始日において満25歳以下の方のみに発売され、購入の際には生年月日が確認できる公的証明書が必要になります。

利用期間は学生の長期休暇に合わせた設定となっており、春季が2021年3月1日(月)〜4月12日(月)、夏季が7月20日(火)〜9月12日(日)、冬季が12月10日(金)〜2022年1月12日(水)です。有効期間は連続する3日間で、春季は2021年4月10日(土)、夏季は9月10日(金)、冬季は2022年1月10日(月)出発分までの発売となります。出発日の1か月前から出発日当日まで発売されます(利用期間カレンダーは下表を参照)。

【図表で解説】JR四国 「若者限定四国フリーきっぷ」 2021年利用期間カレンダー

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉