西武遊園地→「多摩湖」、遊園地西→「西武園ゆうえんち」 3月13日駅名変更

西武鉄道は、「西武園ゆうえんち」のリニューアルオープンに先がけ、西武遊園地駅および遊園地西駅の駅名を2021年3月13日(土)に変更します。

西武多摩湖線で使用されている新101系電車
西武多摩湖線で使用されている新101系電車

2020年11月1日からリニューアルのため休園している西武園ゆうえんちは、2021年春のグランドオープンが予定されています。それに合わせ、西武園ゆうえんちへのアクセスをよりわかりやすくするため、最寄り駅の駅名が変更されます。

山口線(レオライナー)の遊園地西駅は、リニューアルに伴い西武園ゆうえんちのメインゲートとなるため、「西武園ゆうえんち」(せいぶえんゆうえんち)に駅名変更されます。

また、多摩湖線・山口線の西武遊園地駅は「多摩湖」(たまこ)駅に改称されます。町名や地域の特徴、過去の駅名などを総合的に勘案し決定したとのことです。ちなみに、1936年(昭和11年)に「村山貯水池」という駅名で開業し、その後「狭山公園前」→「多摩湖」→「西武遊園地」と駅名が変遷していました。

【路線図で解説】西武鉄道 西武園ゆうえんち周辺の駅名変更

西武鉄道では、西武園ゆうえんちのリニューアルオープン日については別途発表するとしています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉