東葉高速鉄道が20日から下りの終電繰り上げ 緊急事態宣言に伴う要請に対応

東葉高速鉄道は、2021年1月7日(木)に発出された緊急事態宣言に伴い1都3県の自治体ならびに国土交通省から要請を受け、終電時刻の繰り上げなどを行うことを発表しました。

東葉高速鉄道2000系電車
東葉高速鉄道2000系電車

実施時期は1月20日(水)からとし、終了時期はあらためて知らせるとしています。終電時刻が繰り上げとなるのは平日ダイヤのみで、下り東葉勝田台駅方面の終電が10分繰り上げとなります。現行の終電は西船橋駅0:43発ですが、20日(水)からは0:33発に変更となります。

上り西船橋方面行については、東葉高速線内の終電時刻に変更はありませんが、東京メトロ東西線の終電繰り上げに伴い行先が変更されます。東葉勝田台駅23:32発の中野行は東陽町行に行先が変更されるため、木場駅から先、中野駅方面の最終列車は東葉勝田台駅23:18発に繰り上げとなります。

【路線図で解説】東葉高速鉄道 20日から終電繰り上げ

東葉高速鉄道では、今回の変更に伴う西船橋駅および北習志野駅の他社線との終電接続は行わないので、時間に余裕を持った利用を呼びかけています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉