都営地下鉄と日暮里・舎人ライナーが20日から終電繰り上げ 緊急事態宣言受け

東京都交通局は、2021年1月7日(木)に発出された緊急事態宣言や、1都3県知事および国土交通省からの要請等を踏まえ、都営地下鉄および日暮里・舎人ライナーで終電を繰り上げると発表しました。

都営地下鉄も20日から終電繰り上げ(イメージ)
都営地下鉄も20日から終電繰り上げ(イメージ)

1月20日(水)から実施され、終了時期については改めて告知するとしています。都営地下鉄(浅草線・三田線・新宿線・大江戸線)は平日および土休日ダイヤの両方、日暮里・舎人ライナーは平日ダイヤのみが対象となり、最大8〜23分程度終電が繰り上がります。また、一部の列車については行先の変更が発生します。

【路線図で解説】都営地下鉄 20日から終電繰り上げ

【路線図で解説】日暮里・舎人ライナー 20日から終電繰り上げ
【路線図で解説】日暮里・舎人ライナー 20日から終電繰り上げ

なお、東京さくらトラム(都電荒川線)については終電繰り上げは実施されません。また、今回の終電繰り上げによる乗り換え駅での終電接続は行わず、代行輸送等も実施されないとしています。

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉