【速報】えちごトキめき鉄道など9日終日運休 北陸・新潟エリア各社の運転計画

日本海側で降り続く大雪の影響で、北陸・新潟エリアの各鉄道事業者は2021年1月9日(土)の列車の運休を計画しています。(2021年1月9日9:00現在)

あいの風とやま鉄道の除雪用ラッセル車(イメージ)
あいの風とやま鉄道の除雪用ラッセル車(イメージ)

福井県では1月9日(土)夜まで激しい雪が続くと予想されており、えちぜん鉄道は除雪作業のため、勝山永平寺線・三国芦原線とも終日運転を見合わせます。始発から運転を見合わせている福井鉄道は、除雪に相当な時間がかかるため、運転再開の目処は立っていないとしています。

IRいしかわ鉄道線およびあいの風とやま鉄道線は、大雪の除雪作業を行うため始発から運転を見合わせており、運転再開は12時頃と見込まれています。富山地方鉄道は、鉄道線全線、市内電車(南富山駅前停留所〜富山大学前停留所間)および富山港線で除雪作業中のため運転を見合わせており、運転再開の目処は立っていないとしています。市内電車環状線については終日運転見合わせとなります。

新潟県のえちごトキめき鉄道は、大雪の影響により9日(土)は妙高はねうまライン、日本海ひすいラインとも終日運転を見合わせます。道路状況も悪化しているのでバス代行輸送も行わないとしています。

北越急行はくびき駅〜犀潟駅間を終日運休とし、六日町駅〜くびき駅間の折り返し運転となります。また、一部の列車が運休となります。

 

〈この記事へのご意見・ご感想をSNSでお聞かせください。〉