札幌市・大阪市居住者はGo Toトラベル利用控えて キャンセル料無料に

政府は、札幌市または大阪市に居住する方に対し、「Go Toトラベル事業」を利用して旅行することを控えるよう呼びかけています。

大阪・道頓堀沿いのネオンサイン(イメージ) ©Katsumi
大阪・道頓堀沿いのネオンサイン(イメージ) ©Katsumi

新型コロナウイルス感染症対策分科会からの提言等を踏まえてた措置です。新規および既存の予約にかかわらず、2020年12月15日(火)24時までに出発予定の「Go Toトラベル事業」を利用した旅行については、感染リスクを慎重に判断して出発を控えるよう、「お願い」というかたちで通知しています。

札幌市または大阪市に居住する方が、「Go Toトラベル事業」支援を受けて予約した12月15日(火)24時までに出発予定の旅行については、11月27日(金)19時〜12月7日(月)24時までの間にキャンセルする場合、キャンセル料を無料扱いとすることも同時に発表しています。

「Go Toトラベル事業」については11月24日(火)に、札幌市または大阪市を目的地とする旅行への適用を停止する措置を発表しています。

こんな記事も読まれています